スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加してみました♪

体験保育、娘のみ

2012.10.05
落ちた幼稚園では、週に何度か未就園児向けの体験保育をしています。
以前1回行った時は親子同伴の日だったのですが、今日のこどもだけの日に行かせてみました。
(しばらく入園の事で忘れてた)

受付をして上靴に履き替えて、時間になると先生がドアを開け、入り口付近にある椅子にこどたちは座って全員揃うのを待ちます。
娘はすんなり行くものの、無表情。
「じゃあ、行ってきまーす!」
とみんなで私たち母親にあいさつし連れられて行きましたが、娘は無表情で手を振ってたので、恐らく状況についていけてなかったんだと思います
遊ぶ所なのか?でも雰囲気が違うぞ?母さんは行かないの?って感じだったと思います
10~12時の2時間だけですが、ついていけてるだろうかと心配で心配で。
保育園は先生が1人1人をちゃんと見てくれるイメージで、幼稚園はみんなで同じ事ができないと置いて行かれるようなイメージがあるので(私の勝手なイメージです)、泣いて中断してないだろうかと不安でした。
お迎えに行くと2人ずつ手をつないで出てきて、ドアが開く前から「お絵かきしたよー!」と笑顔
先生がドアを開けて「ただいまー!」と言って親の元にきました。
先生の話では、最初はどうしていいかわからず少しグズグズしたけど、すぐ慣れました、と。
よかった~
娘も「幼稚園楽しかった!」と言ってたし、こうやってちょくちょく体験保育に通わせて、集団生活に慣れて行ってほしいです。
かばんにお絵かきというか、塗り絵したものが入ってました。
絵
こういうのを見るとほっこりしますな

今日無表情で入っていく娘を見て、幼稚園落ちてあと1年一緒にいられてよかったかもなーと思ってます。
幼稚園に入っちゃったらずーーーっと平日いないわけだし。
週2で保育園に行ってるし、時々幼稚園にも行って、徐々に慣れさせながら2人の時間も大切にしていきたいと思います。

でもでもキャンセルを期待してたりして・・・


スポンサーサイト

ランキングに参加してみました♪

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

娘ちゃん上手に塗り絵が出来てますね(^^)
うちもいつも通っている保育園ですが、運動会の全体練習などちょっと違う雰囲気の時は固まっているらしいです(^^;)
娘ちゃん一人でもすぐに慣れて凄いですね♪
何かの本の受け売りですが、「あなたが選んだどの選択も間違っていない」という言葉がありました。
キャンセルを期待しながらも前向きなさやっくま。さん、素敵だなあと思います☆
私は悩むと長いので・・・(笑)

娘ちゃん、ぬりえ上手!!
ほーちゃんはぬり絵はかなり下手で・・・(>_<)

キャンセル出たらいいけど、2年保育っていう選択肢も素敵かも・・・
なんにせよ、切り替えが早い!
私は幼稚園の事となると、自分でもびっくりする位迷う方なので(>_<)

娘ちゃんも楽しく活動出来て偉かったですね★

コウママさん

多分、前から人気の園で抽選だっていうのは知ってたから、落ちる可能性も頭にあったからだと思います。
でも受かる気マンマンでしたけど!(笑)
「どの選択肢も間違ってない」かぁ・・・
今まで色んな選択をして今があるんですもんね。
素敵な言葉☆
コウママさん、ありがとうございます!

ふにこさん

私も塗り絵うまくてびっくりしました!
多分だいぶ先生に手伝ってもらったんだと思います(-o-;
こんなにきっちり塗れるはずがない・・・(笑)

自分の事だったらもっとくよくよしてるかも・・・
娘の事だから、私がくよくよしてたら雰囲気悪くなるし、って感じですかね^^
毎日一緒に過ごすわけだし・・・
あとお隣りさんが2年保育派なので、その受け売りもあります(;^_^A

ぬりえ上手ですね!
“あきのくだもの”をぬりえにするところが幼稚園っぽいw

幼稚園も最初はひとりひとりみていくから大丈夫ですよ~。
特にプレはその点に気をつけながら集団生活にもっていくようにすると思います。
保育園も行って幼稚園も行って、贅沢ですね!w
この際いいとこ取りしちゃいましょう~♪

あまいいちごさん

そうなんですよ!
もし幼稚園で娘が不安な事があっても、保育園はもう慣れてるのでそっちは楽しく行けるし、そうしてたら幼稚園にも慣れてくるだろうし、今の生活が逆によかったかな?と思ってます^^
何気にお絵かきしたのを持って帰ってくるって初めてなので、うれしかったです^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。